結局戻ってきちゃう親しみやすい大衆店

精神の疲労を解消するための風俗

結局戻ってきちゃう親しみやすい大衆店

いろんなタイプのデリヘルを使ってみても、結局は大衆店に戻ってきちゃいますかね。高級店の高クオリティな美女とのひとときもいいんですけど、大衆店の親しみやすい女の子の方が自分には合ってるというか。この間遊んでもらったのは、地方から出てきたばかりというNさん。20代前半で全然風俗スレしてないかわいい子でした。訛りが出そうでしゃべりに自信がないのか、それとも自分の体に自信がないのか、とにかく緊張してアワアワしてる感じ。でもそれもまたかわいい。プレイに入ってさっそく全裸にひんむいて、こっちからおっぱいや股間を攻めてあげると、しっかり感じてくれたようで体の緊張もほぐれたNさん。ちょっと伏し目がちにフェラもたっぷりとしてくれました。地方出身ならではの純朴さがまだたっぷり残ってるんですよね。最後は普通のエッチっぽいほうが好きとのことだったんで、69をしてもらってからの正常位素股でフィニッシュ。大衆店だとこういう地方出身を隠さない子が多いのも、楽しめる理由のひとつなのかもしれませんね。